金剛院の婚活を選択中

エリア変更

全国
北海道 東北
北関東 甲信越北陸
東京 神奈川
千葉 埼玉
東海 近畿
中国 四国
九州沖縄 海外
50代

金剛院

金剛院のパーティースタッフのアドバイス一覧

3件中
1-3
イベントスタッフ:槙ノ原 聖之

イベントスタッフ:槙ノ原 聖之

[金剛院] OTOCON おとなの悟り婚 金剛院(写仏編)会場

初対面でのトーク術

誰もが緊張する初対面。
街コンや婚活パーティーなどに参加する方の中には、「緊張して何を話したらいいのか…」「異性を目の前にするとあがってしまう…」といった状態になってしまう人もいるのではないでしょうか?

【「シタシキナカ(親しき仲)」の会話】

初対面の人との接し方が心配という人は、「シタシキナカ(親しき仲)」のキーワードがおすすめ。ヒントとなる「シタシキナカ(親しき仲)」のキーワードからは、誰でも楽しく会話できる話題を見つけられます。
「シ」・・・趣味の話
「タ」・・・旅、食べ物の話
「シ」・・・仕事の話
「キ」・・・季節・気候の話
「ナ」・・・仲が良い人の話
「カ」・・・家族の話
“鉄板ネタ”や“とっておきの話”など、あらかじめ話題を用意しておくことで、初対面でも話題がつきてシーンとなってしまうような場面を避けることができます。まずは当たり障りのない内容から始めましょう。相手がなかなか話してくれない人でも、何かしら興味を持ってもらえる話題がひとつでもあれば、そこから話を広げて会話を楽しむことができます。
また、「シタシキナカ」のキーワードは、相手に質問を投げかけることもできます。

「何か好きなスポーツはありますか?僕は野球が好きです。」
「○○さんの好きな食べ物は何ですか?」
「今日はとてもいいお天気ですね。暑いのは苦手ですか?」

といったパーソナルな情報を聞き出す際にも役立ちます。
話すことが苦手な人見知りさんでも相手に問いかけることで、自分から無理に喋らなくても自然と会話をつなげることができます。もしかすると、面白いネタが引き出せるかもしれませんよ♪
相手を褒めよう
人それぞれ関心を持つ話題は異なりますが、誰もが興味のある話題は“自分に関すること”。
会話を盛り上げることが難しくても、相手を褒めることは簡単にできます。褒められると誰もが最高の気分になるので、相手の外見や内面など具体的に見える部分を褒めてみましょう。

外見・・・「ショートヘアがお似合いですね!」「その時計とてもおしゃれですね!」
内面・・・「よく気が効くね!」「優しいですね!」

具体的に褒めることで、ただ褒めているだけではないのが相手に伝わり、会話も弾んできます。楽しい会話が続くと、心の距離も縮まるはずです♪

OTOCONイベントスタッフ 槙ノ原 聖之

OTOCONイベントスタッフ 槙ノ原 聖之

[金剛院] おとなの悟り婚 金剛院会場(説法編)

大人の悟り婚について

仏教の教えは、「還源思」(げんげんをおもいとす)と言って「源(みなもと)に還(かえって)思(おもい)いを巡らし自分や世の中のことをゼロ(原点)から考えてみて、そこからの「気づき」が、本当の人生を「築く」というものです。
婚活も、やみくもにに活動を始めるのではなくパートナーや結婚生活に求めるもの、時期など・・・
一度、自分自身と向き合い、活動プランを見直すことも大切なことです。

ぜひ、縁結びのご利益のある金剛院で、悟り婚にぜひご参加いただき、素敵なパートナーも見つけてくださいね♪

イベントスタッフ:槙ノ原 聖之

イベントスタッフ:槙ノ原 聖之

[金剛院] おとなの悟り婚 金剛院(座・ヨガ編)会場

趣味コンで連絡先を交換したら…

様々な人と出会える趣味コン。
真剣に結婚相手を探している方、共通の趣味を持つ異性を探している方など、趣味コンに参加される目的は人それぞれです。
気になる異性と連絡先を交換したけど、その後のやり取りがうまく続かずどうしたらいいのか困ってしまうなんてこともあるのでは?自分から行動を起こすことは恋愛心理的にも良いと言われています。

【まずは思い出してもらおう】

連絡先交換後、最初のやり取りでLINEのアカウントやメールアドレスだけで誰なのかわかってもらえるほどの印象を残すのはとても難しいことです!
最初のメッセージでは、会話で一番盛り上がった話題を付け加えるなどの工夫をすると、相手の方も返信しやすくなるでしょう。

【翌日返事が来なくても】

街コン翌日にLINEやメールをしても、返信が来ないことで諦めていませんか?
特に東京や大阪のイベントでは夜遅くまで楽しめる場所もたくさんあるため、遅くまで遊んだ次の日の朝にLINEやメールを返信するのは意外とつらいものです…。
職場の飲み会でも思い出話が一番盛り上がるのは休みを挟んで週が明けてからです!
すぐに返信が来なくても1週間後もう1度連絡してみた時に、返事が返ってくることもめずらしくありません。

【続けることが大事】

あまりしつこすぎるのは困りものですが、返事がこなかったからといってやり取りが途切れているわけではないこともあります。途切れさせないためにも、ライトな話題で連絡を継続することが大切です!まずは浅く長くやり取りを継続するところから始めてみるのをおすすめします♪

3件中
1-3
 

本音が見えるパーティー参加者レポートをお届け!

閉じる